×

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  店長日記»  当サイトの利用方法について

当サイトの利用方法について

当サイトの利用方法について

先日ある知人から、「しなの木ハウス」のHPを見ての感想を聞かせていただきました。それによると、「信州黄金シャモ」ってどんな鶏かよく分からない商品の説明が不足している等々、率直なご感想をいただきました。

中には耳の痛い話もありましたが、貴重なご意見・ご感想として、今後に生かして行きたいと思います。

そこで早速ですが、当サイトとその利用方法に関して若干の説明をさせていただきます。

 

『しなの木ハウス』について

この「しなの木ハウス」は、株式会社カトウ(以下カトウ)が、主に一般個人ユーザー向けに開設した、所謂ショッピング・サイトです。

カトウは、淡水魚問屋としては日本有数の株式会社加藤鯉店(以下加藤鯉店)の系列会社で、その流れから、信州サーモンを筆頭に信州の淡水魚を全般に取り扱っています。

当サイトでは、その数多い取り扱い商品の中から、そのまま召し上がっていただけることを前提として商品をセレクトしました。(現在は主に甘露煮製品が中心です)

そこに、弊社のこだわりのスモーク製品が加わって、現在の商品のラインナップが出来ています。(弊社のこだわりについてはこちらを⇒⇒⇒

 

特撰素材について

このサイトを立ち上げるにあたって、弊社の製造品の原材料の中から、信州を代表する特撰素材として、以下の4品目をクローズアップしました。

①、信州サーモン。②、信州黄金シャモ。③、信濃地鶏。④、信州ハーブ鶏の4点です。

これらの4品目に関しては、『素材へのこだわりのページに於いて、詳しい解説を載せています。

この中でも、「信州サーモン」「信州黄金シャモ」は、長野県が地域資源活用の観点と、新しい信州独自のブランド食材を作りたいとの願いから生まれた、他県に誇れる画期的な新食材です。その優れた特長には弊社も早くから着目して、その持ち味を生かすべく、様々な製品作りに取り組んでいます。

この二品目に関しては、長野県のHPへのリンクも貼ってあります。(トップページ左のリンク集の上二つです)県のHPでは、それぞれの生い立ちから、それを利用したお料理を提供してくれるホテルや飲食店を紹介しています。是非ご高覧下さい。

 

■余談ですが

また、信州サーモンと信州黄金シャモに関して、もう少し詳しく知りたい、あるいはお時間の許す方は以下のページも合わせてご参照下さい。

ブログ記事でやや(だいぶ)くだけた内容ですが、信州サーモン及び信州黄金シャモに関して、特性や調理方法といったもので何か新しい発見があるかもしれません(一つや二つは??)。

信州サーモン⇒⇒⇒信州黄金シャモ⇒⇒⇒

※これらの記事の作成にあたって、次の料理店様には、写真撮影から取材、調理指導と、様々なご協力を賜りました。

日本料理あさま様手挽きそば蔵之内様レストラントワサンク様Winds長野店様

この場をお借りして、改めて厚く御礼申し上げます。

2008-03-08 21:40:00

店長日記   |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://www.shinanoki.co.jp/app/TrackBack/receivetb/SID/m1717389/EID/107

トラックバック記事一覧

CATEGORY

CONTENTS