×

CATEGORY

赤トンボ

赤トンボ

皆様ご無沙汰しております。しなの木ハウススタッフの志位です。

8月ももう折り返し地点。いや一年ってホント、あっという間ですね。
信州ではこの時期になると、夏の間賑やかだったセミの声が少しずつ落ち着いてきます。代わって空を彩るのが赤とんぼの大群。ところで、昔から童謡やなんかで「赤」とんぼってよく聞きますが、僕にはあれ、ちっとも赤く見えないのです。ばっちり黄色です。ですから遠目だと、イチョウの葉が風にひらひら舞っているようにも見えてむっちゃ綺麗なんですね。
果たして、彼ら赤トンボがほんまは赤トンボではなく黄トンボ、いやオニヤンマ、はたまた別の種類・・てなとこまでは知りませんが、僕は鳥やら飛行機やら空を飛ぶもんなら何でも好きなのでトンボもまた然り、いつまででも眺めていられます。
だって当たり前の話ですが、トンボにしろ飛行機にしろ前にしか進めません。バックが出来ないんですね。何とも潔いのです。
今日は8月16日、2019年も残すところ4か月を切ろうとしています。年末に近づくほどに整理やら何やらと、いわゆる振り返り気運が高まりを見せますが、僕は赤とんぼに倣って前だけ見て今を大切に生きることも忘れずにいたいものです。さて今日の晩御飯も全力で美味しいもの、食べましょうかね。

2019-08-16 20:22:40

スタッフCの囁き   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

CATEGORY

CONTENTS