×

CATEGORY

HOME»  コラム一覧2»  【信州】食材を冷凍する必要性・ギフト熨斗の基本

【信州】食材を冷凍する必要性・ギフト熨斗の基本

信州食材を冷凍でお届け!冷凍の必要性や熨斗についてご紹介

信州の食材を冷凍でお届けしているしなの木ハウスが、冷凍の必要性やギフトに使用する熨斗に関してご紹介いたします。冷凍は非常に優秀な保存方法であり、食材にとってよいことが多数です。また、ギフトを贈る際に使用する熨斗には様々な種類があります。

信州の美味しい食材を冷凍配送!冷凍する必要性は?

真空パックされた冷凍サーモン

食材を冷凍することには様々なメリットがあります。

食材の腐敗を防げる

食材を冷凍するメリットとしてまず挙げられるのが腐敗を防げる点です。腐敗の原因である微生物は10℃以下の環境では増殖が困難で、0℃を下回ると活動自体ができなくなります。微生物の種類によって好む温度が異なりますが、-10℃となると活動はほぼ不可能です。また、微生物の活動に必要な水分も冷凍することで凍ってしまいます。結果として微生物が活動できず、食品を腐敗から守れるのです。

食材の鮮度を保てる

食材の鮮度を保てる点も重要なポイントに挙げられます。乾燥や酸化、酵素の働きといった食材が劣化する要因は、いずれも冷凍によって進行を遅らせることが可能です。完全に止めることは難しいものの、低温になるほど食材の鮮度は保ちやすくなります。

栄養価はほとんど失われない

栄養価がほとんど失われない点も、冷凍が食材の保存方法として優れている理由の一つです。調理済み食品や生鮮食品などに対して利用でき、栄養価もほとんど損なわれません。

近年はフードロス削減の観点からも注目

食材の保存方法として優秀な冷凍は、フードロス削減の観点からも大きく注目を浴びています。長期間食材の品質を保つことができるためです。食材を大量に購入したとしても、長期間保存できるので無駄にするリスクが低くなります。

冷凍の適正温度

食材の品質を守るためには、保存温度は低ければ低いほどよいとされています。現在の世界的な冷凍食品の流通温度は-18℃です。ただし、劣化しやすい食材に関してはより低い温度で管理するとされています。冷凍に強い食材と弱い食材があるため、各食材の特性に合わせて最適な温度で冷凍保管されています。近年は冷凍技術も上がっており、今後さらに注目したい保存方法です。

しなの木ハウスでは、信州の食材を美味しく食べられるよう冷凍でお届けしております。化学調味料などを一切使っていない、素材本来の旨味が味わえる食材ばかりですので、ぜひお買い求めください。

ギフトには熨斗を!熨斗の基礎知識と種類

御礼と書かれた贈り物の包装

食材をギフトとして贈る際には熨斗をご活用ください。

熨斗とは

熨斗は贈り物にかけるかけ紙です。縁起ものである薄く伸ばしたアワビを贈り物に添えていたことが起源で、その後、昆布や紙が代用されるようになります。徐々に簡略化されて今の熨斗になりました。

熨斗の種類

熨斗には様々な種類があります。状況や目的に合わせて最適な熨斗を選ぶことが大切です。

・紅白蝶結び

結び目を何度でも簡単に結び直せるところから、お祝い事やお礼など「何度繰り返してもよいこと」のギフトに使用します。様々なお祝いに活用できる一方、「繰り返すことは避けたいこと」には使用しません。例えば、結婚はお祝い事ではあるものの、一般的には繰り返すのは避けたいことに当たるため、紅白蝶結びはタブーとされます。

・紅白結び切り

結び目が簡単にほどけないことから、一度きりであってほしい祝い事に使用します。結婚祝いや快気祝い、お見舞いなどが当てはまります。

・黒白結び切り

告別式前後の御霊前などに使用します。

・黄白結び切り

主に関東地方で使用されている熨斗です。黒白結び切りと同様に、告別式前後の御霊前や御供に使用します。

上記のように、同じ熨斗でも種類によっては意味が真逆のケースも多々あります。ケースに合わせて適切なものを使用することが重要です。

冷凍した食材は長期保存ができて安心!

食材を冷凍すると腐敗しにくく、鮮度も保たれるなど様々な効果が望めます。栄養価もほとんど損なわれないため、近年ではフードロスの観点からも大注目です。その食材をギフトとして贈るのであれば熨斗を活用しましょう。用途に合わせて適切なものを選ぶことが大切です。
しなの木ハウスでは、信州の豊かな自然が育んだ食材を産地直送でお届けしております。肉質の良さと旨味成分の豊富さが魅力の信州黄金シャモ、細かな肉質やとろける舌触りが特徴の信州サーモンなど、人気の食材ばかりです。さらに、今話題の高たんぱく低糖質な「安曇野信州シャモ」も取り扱っております。厳選したギフトセットなどもございますので、お気軽にお問い合わせください。

安心・安全の地元素材はこちら

信州の地鶏・地魚を楽しむためのお役立ちコラム

信州食材!おいしい地鶏ならしなの木ハウス!

ショップ名 しなの木ハウス
会社名 株式会社カトウ
代表 加藤 厚
住所 〒387-0011 長野県千曲市杭瀬下815
電話番号 026-285-0048
FAX番号 026-285-0049
メールアドレス info@shinanoki.co.jp
ホームページURL https://www.shinanoki.co.jp/
営業時間 9:00~16:30
定休日 日曜日、祝日
取扱商品 スモーク製品(信州黄金シャモ、信州ハーブ鳥、鴨、淡水魚全般)

CATEGORY

CONTENTS