×

CATEGORY

HOME»  コラム一覧2»  【信州黄金シャモ】手羽先・セセリを美味しく食べるコツ

【信州黄金シャモ】手羽先・セセリを美味しく食べるコツ

信州黄金シャモの手羽先・セセリを美味しく食べるには?

信州黄金シャモの購入を検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか。人気部位の手羽先やセセリの美味しさを引き出すには、ちょっとしたコツがあります。こちらでは、手羽先をきれいに食べる方法や簡単ジューシーなセセリのおつまみレシピをご紹介いたします。

手羽先の美味しい食べ方

三本の素揚げされた手羽先

手羽先といえば鶏肉の中でも人気の部位です。しかし、手や口元が油まみれになったり、肉が骨に残ったりとうまく食べられず困っている方も多いのではないでしょうか。手羽先を美味しく気持ちよく味わうためにも、きれいな食べ方を知っておきたいところです。
手羽先の有名な食べ方としては「名古屋式」と「八木式」があります。

名古屋式は手羽唐揚げの激戦区・名古屋で親しまれている食べ方です。その方法は以下のとおりです。

  • 手羽先の関節部分を曲げて2つに分ける
  • 手羽中側(太いほう)の先端を持ちながら肉を歯で挟んで引っ張る

名古屋式はきれいに肉が取れますが、大きい手羽先には対応できないという悩みがありました。そこで1,000種類以上の手羽唐揚げを食べてきた唐揚げのスペシャリスト・八木宏一郎氏が提案したのが八木式です。

八木式の手順は以下のとおりです。

  • 手羽中側の先端にある2本の骨の間に歯で切れ目を入れて分断する
  • 骨周りについた肉を1本ずつ食べていく

名古屋式や八木式の他にも、愛知県観光プロモーション公式サイトや手羽唐揚げの名店が推奨する方法など、様々な食べ方があります。いろいろな方法を試して自分に合った食べ方を見つけてみましょう。

これらの食べ方を実践するなら、信州黄金シャモの手羽先はぴったりです。しなの木ハウスでは、安心・安全にこだわり抜いた信州黄金シャモをご用意しております。ご家庭で本格的な地鶏をお楽しみいただけます。

希少部位のセセリ!ジューシーなおつまみの食べ方

青葉とネギがかかった鶏肉料理

ジューシーで弾力のある歯応えがクセになるセセリは、おつまみにぴったりの部位です。様々な調理方法に合うため、手軽に作れるおつまみレシピが数多くあります。セセリの味わいをより楽しむなら、まずはどのような特徴を持つ部位なのか押さえておきましょう。併せて、レシピについてもご紹介いたします。

セセリとは

セセリは鶏の首周りにある肉のことです。「セセリ」という名称は、首の肉を骨からほじり取る際に関西で使われていた「セセリ取る」という言葉が由来といわれます。

鶏は周囲を見回す際に首の筋肉をよく使うため、セセリには引き締まった弾力があります。1羽の鶏から20g程度しかとれない希少部位で、肉汁たっぷりの濃厚な旨味が感じられるのが特徴です。

セセリにはたんぱく質やビタミンB2、ナイアシンなどが含まれています。特にたんぱく質が豊富で、100g食べるだけで1食分の必要摂取量(目安)を補うことも可能とされます。ビタミンB2とナイアシンは、体内でエネルギーを作り出すのに欠かせないビタミンB群に属します。
また、他の部位に比べて脂質がやや多いという特徴もあります。ヘルシーに食べたい場合は、下処理の段階で余分な脂肪を切り取ってから調理するのがおすすめです。

セセリとキャベツのピリ辛にんにく味噌炒め

スライスにんにくと一緒に酒・醤油で下味をつけたセセリを炒め、火が通ったらキャベツを加えます。キャベツがしんなりしてきたら、豆板醤を入れた味噌ベースの合わせ調味料を入れて混ぜ合わせるだけで完成です。
ポイントは下味を付ける際にセセリに薄力粉をもみ込んで、調味料とよく絡むようにしておくことです。

セセリと白ネギのおろしポン酢

まずは切った白ネギを焼き、とろっとなるまで焼き目をつけて皿に移しておきます。セセリを塩胡椒で炒めたら、先ほどの白ネギを加えてスパイスで軽く味付けします。最後に大根おろしと刻んだ青ネギを盛りつけ、ポン酢と七味をかけて完成です。
相性抜群なセセリとネギの組み合わせをさっぱりとした味わいで楽しめます。

信州黄金シャモを味わい尽くすならしなの木ハウスへ

鶏肉を部位にこだわって購入するときは、それぞれの味わいの特徴や美味しい食べ方をチェックしておくのがおすすめです。美味しさの幅をさらに広げることができます。信州黄金シャモは手羽先やセセリにも旨味が詰まっています。
信州黄金シャモの手羽先やセセリをお求めの際は、しなの木ハウスをご利用ください。化学調味料などを一切使わない、素材そのものが持つ豊富な旨味成分を引き出した信州黄金シャモの各部位を取り扱っております。信州の豊かな自然が育んだこだわりの味をぜひご家庭でご堪能ください。

信州の地鶏・地魚を楽しむためのお役立ちコラム

おいしい信州黄金シャモをしなの木ハウスで取り寄せよう!

ショップ名 しなの木ハウス
会社名 株式会社カトウ
代表 加藤 厚
住所 〒387-0011 長野県千曲市杭瀬下815
電話番号 026-285-0048
FAX番号 026-285-0049
メールアドレス info@shinanoki.co.jp
ホームページURL https://www.shinanoki.co.jp/
営業時間 9:00~16:30
定休日 日曜日、祝日
取扱商品 スモーク製品(信州黄金シャモ、信州ハーブ鳥、鴨、淡水魚全般)

CATEGORY

CONTENTS